読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寄り道のスキマから次の時代の道へ

寄り道と聞いて、ワクワクする方、無駄な事と思う方、言葉一つでも捉え方は、それぞれですね。人は、どうして、寄り道をしたくなるのでしょうか?何が、それほど、あなたを惹きつけるのでしょうか?私は、この寄り道にこそ、重要な人生のエッセンスが入っていると思います。あなたは、どこから出発し、どこに向かい今、歩んでいますか?隣の大切は人は、どうですか?あなたは、何故、その道を、歩んでいるのですか?『観術』を通し、時代が観えた今、こんな事を書き綴ってみたいと思います。

空亡の月は運氣が落ちる?いえいえ、そうでもありません

f:id:tamaki-tamaki:20161117101503j:plain

【空亡の月は、運氣が落ちる?】

 

おはようございます。

今朝は、久々に、ゆったりと吉方取りを味わっています。

 

 

私にとって、今月も空亡の月

一般的に、空亡の年や月は、運氣が落ちると言われ、大殺界とも呼ばれ、恐れられています。

 

皆さんの生年月日により、空亡はそれぞれなので、いつ起きるのか知り、準備をしておけると翻弄されなくていいですね。

 

大殺界は、悪い事が起きるから、動いちゃいけないとか、何もするなとか言われますが、それでは、何のための人生なのでしょう。

 

空亡も、私たちに、必要だから、年でも、月でも巡ってきます。

空亡の時だからこそ、チャンスである事もあり、時期を知り、対処、活かす方法を選択できるかどうかが運命の分かれ道。