読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寄り道のスキマから次の時代の道へ

寄り道と聞いて、ワクワクする方、無駄な事と思う方、言葉一つでも捉え方は、それぞれですね。人は、どうして、寄り道をしたくなるのでしょうか?何が、それほど、あなたを惹きつけるのでしょうか?私は、この寄り道にこそ、重要な人生のエッセンスが入っていると思います。あなたは、どこから出発し、どこに向かい今、歩んでいますか?隣の大切は人は、どうですか?あなたは、何故、その道を、歩んでいるのですか?『観術』を通し、時代が観えた今、こんな事を書き綴ってみたいと思います。

事件発生

f:id:tamaki-tamaki:20160422190430j:plain

【土用の影響か翻弄されているようです(>_<)】

 

こんばんは。

院長のはからいで、診察券の文字一つ一つも美しく患者さんに提供できるようにと、スタッフさんは、書道を習っています。今日は、丁度、そのお稽古の日。

 

稽古も終わり、スタッフさんが、それぞれの用事で出かけたそんな時に、30代のサラリーマン風の男性が、立ったり座ったり、クリニックの側をウロウロしていて、中に人がいると認識すると、ドアをガンガン叩いてきたそうで(>_<)

診療時間外であり、対応困難m(__)m

『息が苦しいからみてほしい』との訴えがあったそうですが、落ち着かず、動き回る様だったようで・・

診察は不可能であり、救急車を呼んでくれ~となり、救急搬送となり、事は一段落。

 

土用ですね~

自分らしさを確立していないと、潜在的な不安定さ、混沌とした無意識が、顕在化します。

それでなくても、現代は、情報過多時代。土用でなくても、情報の渦に飲み込まれ、自身を保てない人が増えています。

 

一見、普通の元気そうに見える人が、不眠症を抱えていたり、自律神経失調症であったりします。

 

薬の投与だけでは、対象療法であり、一時は楽になるかもしれませんが、へたをすると依存症にもなりかねません。

 

これは、個人個人の努力や考え方、気持ちの保ち方が原因ではないのです。

 

観点の問題に気づけていなかった人類のおちょこちょい。

 

潜在的に、このような状態を抱えながら社会生活を送る方が増え、経営者の方も人材登用に悩む時代。

 

Noh'sWayで、オールクリアして、クリエイティブ溢れるライフスタイルを~(^_^)ノ