寄り道のスキマから次の時代の道へ

寄り道と聞いて、ワクワクする方、無駄な事と思う方、言葉一つでも捉え方は、それぞれですね。人は、どうして、寄り道をしたくなるのでしょうか?何が、それほど、あなたを惹きつけるのでしょうか?私は、この寄り道にこそ、重要な人生のエッセンスが入っていると思います。あなたは、どこから出発し、どこに向かい今、歩んでいますか?隣の大切は人は、どうですか?あなたは、何故、その道を、歩んでいるのですか?『観術』を通し、時代が観えた今、こんな事を書き綴ってみたいと思います。

大晦日の今日

f:id:tamaki-tamaki:20160115161733j:plain

【大晦日の今日】

氣学の観点からみると今日は、大晦日です。皆様、今年もお世話になりました。2016年も宜しくお願いいたします。

 

土用も明け、新年を迎える準備は、いかがでしょうか?

土用の時期で、体調を壊す方も多かったと思いますが、今まで蓄積した不要な考え、感情、生活習慣も見直す生き方の智慧としての土用。出し切りましたでしょうか?人間にとっては、高熱もアトピーも不快な症状でしかありませんが、自然の摂理からみた時に、それが、何故、現象化してくるのか?氣学では、生まれた時のエネルギーから、病気の読み解きもします。与えられた選択の中での生き方でなく、あなたらしい本来の生き方を応援するために、気付きのきっかけとして、時に、生き方をストップさせる現象を病気として起こします。皆さんは、メッセージに気づきましたか?看護師も経た私は、主に、不快症状を治療し、その根本、生き方に寄り添えない医療の限界、みんな命を救いたいと努力しているのに、逆回りの結果となってしまう涙と出会い、その原因と答え、そして、次の道を創る叡智を氣学と観術から得ました。

 

2016年は、日本から新しい成功基準を創造し、基軸教育により、創造性溢れる人材が世界をリードしていく第3の知識爆発が起きるときです!

節目の今日、日本が本来の精神性に目覚め、生き方の中心軸を移動した先の2016年の変化、進化にワクワクしながら。